レアル・マドリード ファンデーション ジャパン バスケットボールクリニック (選手向け)
Powered by M&R Consulting

レアル・マドリード ファンデーション ジャパン
バスケットボールクリニック

"ヨーロッパ No.1バスケットボールクラブのコーチングを貴方に!"

日本のバスケ界を変えたい!そんな想いから実現した、海外トップチームのコーチを招いたバスケットボールクリニック

選手の「自主性」「創造力」「考える力」をぐんぐん伸ばしていけるようなバスケットボールのプログラムを国内につくり、増やしたい。そんな信念をもとに、世界でも先進的なコーチングプログラムを実践しているレアル・マドリードの現役若手選手育成コーチを日本に招き、彼らから直接学べる場を日本のコーチや選手に提供していきます。

指導者のレベル・プレーヤーのレベル・性別・学年にかかわらず、全てのコーチや選手が参加できます。

当クリニックでは、下記の2種類のクリニックを提供しております。

  1. 指導者用クリニック (専用ページ)

  2. 選手用クリニック (当ページ)
指導者のレベル・プレーヤーのレベル・性別・学年にかかわらず、全てのコーチや選手が参加できます。

当クリニックでは、下記の2種類のクリニックを提供しております。

  1. 指導者用クリニック (専用ページ)

  2. 選手用クリニック (当ページ)

レアル・マドリードのバスケットボールとは?

レアル・マドリードのプレイヤーたち
コート上の選手たち
コート上の選手たち
レアル・マドリードとは?
レアル・マドリードはスペインのマドリードをホームとして活動する、スポーツクラブです。日本ではフットボールクラブの活動からその名前をご存知の方も多いと思いますが、欧州ではバスケットボールシーンでも強豪として活躍しており、様々な優勝実績を有しています。
なぜレアル・マドリードのコーチを選ぶのか?

「状況判断をして、その場で最善のプレーを選び、実行する能力」このバスケットIQとも表現できる能力を伸ばすのに長けたコーチングは、レアル・マドリード流のコーチングにあると考えます。「フィジカル」や「型」に先立つものとして、「考える力」を養うための工夫、そして実践に重きを置くそのコーチングは、日本人選手にもより効果のあるものと考えています。

レアル・マドリード バスケットボールの主な戦績
  • ヨーロッパ最高峰リーグである「ユーロリーグ」を10回優勝(2018年5月の優勝を含む)。
  • スペイン国内一部リーグの「リーガACB」を34回優勝。 
  • 2018年ユーロリーグ優勝時に史上最年少MVPを獲得した「ルカ・ドンチッチ」(19歳)は、2018年のNBAドラフトで全体3位指名され、現在ダラス・マーベリックスで活躍中。


詳しい戦績は、公式Websiteをご参照ください。

なぜレアル・マドリードのコーチを選ぶのか?

「状況判断をして、その場で最善のプレーを選び、実行する能力」このバスケットIQとも表現できる能力を伸ばすのに長けたコーチングは、レアル・マドリード流のコーチングにあると考えます。「フィジカル」や「型」に先立つものとして、「考える力」を養うための工夫、そして実践に重きを置くそのコーチングは、日本人選手にもより効果のあるものと考えています。

クリニックの構成について


クリニックは75~150分にわたり開催されます

当クリニックは1回あたり75~150分で、定員は最大15人です。

レアル・マドリード のコーチが、「考えること」と「考えながらプレーすること」を同時に行う練習を提供し、きめ細かいポジティブなコーチングを行います。また、コーチが選手一人一人の特徴を見抜き、それぞれの選手に合わせた指導を行います。選手には、自発的に、またクリエイティブに考えながら取り組むことが期待されています。


「自身で考える力」を重視したメニュー構成

スポーツのトレーニングは、コーチが一方的に指示を出し、選手はそれに従い続けるという形式になりがちです。

レアル・マドリードでは「選手自身で考える力」が欠かせないものと考えられています。当クリニックでもその力を養うことができるよう、様々なカリキュラムをご用意しています。また、実技ではユニークなツールや形式を使って、選手達が「考える」ことを徹底的に手助けしていきます。


「自身で考える力」を重視したメニュー構成

スポーツのトレーニングは、コーチが一方的に指示を出し、選手はそれに従い続けるという形式になりがちです。

レアル・マドリードでは「選手自身で考える力」が欠かせないものと考えられています。当クリニックでもその力を養うことができるよう、様々なカリキュラムをご用意しています。また、実技ではユニークなツールや形式を使って、選手達が「考える」ことを徹底的に手助けしていきます。

気軽に話せる!楽しい!面白い!

コミュニケーションがいっぱい!

コーチとの距離がとても近く、自分の考えを気軽に直接コーチに伝えることができ、それに対してコーチからも一人ひとりに合ったコメントをもらえます。分からない部分があっても、質問すれば分かるまで丁寧に説明していきます。同時通訳も充実しているので、言葉の壁は心配する必要がありません。

楽しく、考える練習!

常に考えながらクリニックに活発に参加することが期待されています。考えすぎて頭が疲れてしまう、というほどフル回転で参加するトレーニングは、その分学びが多く、レアル・マドリード流を実際に体感・経験ができます。また、クリニックは参加者が楽しく学べる内容になっているため、あっという間に時間が過ぎていきます。

ミスや失敗は大歓迎! 

参加者の皆さんの思考力や技術の上達を目標としているため、クリニック中の参加者のみなさまには、どんどん自分の考えやプレーを試していってもらいます。そのため、指導者であればクリニック途中にはどんなことでも質問できますし、選手であればどんどん新しいプレーや考え方を試すことが推奨されています。

ミスや失敗は大歓迎! 

参加者の皆さんの思考力や技術の上達を目標としているため、クリニック中の参加者のみなさまには、どんどん自分の考えやプレーを試していってもらいます。そのため、指導者であればクリニック途中にはどんなことでも質問できますし、選手であればどんどん新しいプレーや考え方を試すことが推奨されています。

参加選手たちの声

いつもはフォーメーションメインの練習だったけれど、今日は自分で決めて考えることが出来て良かった。

好きだった練習は、カラーコーンを使って競争する練習。

中学生 男性

いつもは抜かれないことを中心の練習だったけれど、プレッシャーをかける練習だった。

日本のコーチは、コーチの練習を従う感じだけれど、海外のコーチは、自分の意思を出して練習してくださいという感じ。大きいルールだけ決めて、後は自分で作る練習だった。すごく楽しかった。

中学生 女性

コーチは面白いし優しい。 詳しく教えてくれた。優しい教え方だった。すごく褒めてくれる。自分の弱いところが気付けた。

小学生 女性

英語での練習でも、いける!平気! わからないけれど、特に気にならない。

小学生 男性

いつもは抜かれないことを中心の練習だったけれど、プレッシャーをかける練習だった。

日本のコーチは、コーチの練習を従う感じだけれど、海外のコーチは、自分の意思を出して練習してくださいという感じ。大きいルールだけ決めて、後は自分で作る練習だった。すごく楽しかった。

中学生 女性
選手向けクリニックへの申込み方法

クリニックには「選手向けクリニック申し込み」ボタンから申し込みができます。

現在募集中の開催について

現在募集中の開催はありません。

過去の開催

ゴールドジム東陽町 スーパーセンター開催
2019年8月18日(日)~19日(月)
募集ページを開く

武蔵野大学中学高等学校開催
2019年8月22日(木)~24(土) 
募集ページを開く

※ 武蔵野大学中学校、高等学校所属以外の方もご参加いただけます。

※ 指導者用クリニックは、こちらの専用ページよりお申し込みください。

※ 募集告知などを受信したい方は、公式Facebookページに「いいね!」をお願いします。

よくあるご質問

日本語しか話せない選手も参加できますか?
簡単な英語がわかるとより理解が深まりますが、常にキャリアのある同時通訳者が対応するので、日本語ができれば問題ありません。
どのようなレベルの選手が多く参加していますか?
学年・レベルを問わずにどの選手でも参加できます。過去の実績では強豪ミニバスやクラブチームの選手といったハイレベルな選手も参加していますが、都大会出場チームに所属する中学生や、地区大会レベルの高校生など、一般的なレベルの選手も多く、様々なレベルの選手に参加いただいています。
保護者の見学はできますか?
保護者の皆さまの見学はご遠慮いただいており、開催中は別室にて待機いただきます。「子供は親の顔色を見てプレイしてしまう」というレアル・マドリードの経験則。限られた時間の中で、選手のポテンシャルを最大限に引き出したいというコーチたちのこだわりです。
参加選手の性別に制限はありますか?
参加される方の性別に制限はありません!
チーム単位での申込みはできますか?
はい、チーム単位でのコーチングを提供した実績があります。指導者さまより事前にリクエストをいただき、クリニックの内容への反映も検討することが可能です。ただし、あくまでレアル・マドリードのコーチングスタイルの下で指導を提供する関係上、リクエスト内容によってはご提供ができない場合もあります。

車いすバスケの選手のためのクリニックはありますか?

あります!レアル・マドリードのコーチは、車いすバスケット選手用のクリニックもコーチングできるので、是非ご応募ください。
保護者の見学はできますか?
保護者の皆さまの見学はご遠慮いただいており、開催中は別室にて待機いただきます。「子供は親の顔色を見てプレイしてしまう」というレアル・マドリードの経験則。限られた時間の中で、選手のポテンシャルを最大限に引き出したいというコーチたちのこだわりです。
お問い合わせ
ご不明な点がございましたら、お気軽にメールにてお問い合わせください!

協賛

ポカリスエット (大塚製薬株式会社)

ネイチャーメイド (大塚製薬株式会社)

アディダス ジャパン

高橋まことクリニック

後援

駐日スペイン大使館

インスティトゥト・セルバンテス東京

武蔵野大学中学校・高等学校

朝日新聞社

公式Facebookページ
「いいね!」でニュースや実施レポート投稿を受信できます。ぜひ、フォローしてください!

レアル・マドリード ファンデーションについて

レアル・マドリード ファンデーションは、レアル・マドリードが社会に於いて、文化の発展に寄与するために設立された組織です。

同ファンデーションの目的はスペイン国内はもちろん、海外諸国に於いてもスポーツの持つ普遍的な価値を推し進め、スポーツに携わる人々の人格の総合開発に寄与する事にあります。

これに加え、社会において逆境に立たされている人たちを迎え入れる手段となり、スポーツに紐づく文化的な側面を広く普及させることを目指しています。

様々なコラボレーターたち

レアル・マドリード ファンデーションは様々な公的機関や、インターナショナルな企業たちの寛大な支援に支えられ、活動を行っています。また、レアル・マドリードとの強い絆を求めるたくさんのレアル・マドリードファンたちによる個人的に寄付も欠かすことのできない支援となっています。

ファンデーションは毎年監査を受け、その結果は評議会、教育とスポーツに関わる政府の省庁に対し提出され、ファンデーションマガジンに年間レポートとして公開されています。

活動

ファンデーションの活動は5つの領域に分けることができます。

  • スポーツに関する活動
  • 教育および文化に関する活動
  • 社会福祉に関する活動
  • 国際協力
  • 機関的な活動
レアル・マドリード ファンデーションについて詳しく知りたい方は、こちらの公式サイト(英語)をご参照ください。